雇用促進税制適用の手続は済んでいますか?

税制改正法が平成23年6月30日に公布され、雇用を増やす企業に対する減税対策がとられることになりました。この平成23月12月末決算の青色申告法人の皆様、きちんと検討して、適用対象であれば、早めにお手続きをしてください。

 

【内容】前期末より増えた従業員の数×20万円の税額控除が受けられます。

 

【適用要件】

①1年間で10%以上かつ5人以上(中小企業は2人以上)従業員を増やした

②前期も今期も、会社都合の退職者がいない

③平成26年3月31日までに開始する事業年度分である

などです。

 

【手続】適用を受けるためには、次の手続が必要です。

1.ハローワークで上記①②の確認を受ける。

2.確定申告書に税額控除を受けるための明細書をつける。

 

(いずれもわかりやすく説明するために簡単な表現にしていますので、実際にお手続きをされる際には、税理士、社会保険労務士等の専門家もしくは当事務所にお問い合わせください。)

 

市川税務会計事務所

初回のご相談は無料です

東京都世田谷区経堂1-11-9

      タジマビル3階

TEL:03-6804-4366

 

(平日受付時間9~16時)

 

 

 Skype対応可

  

対象地域

首都圏近郊:東京都、神奈川県、千葉県 、埼玉県

 

弁護士・社労士・FP・税理士による実務書日本法令

2015年12月発行

Rhythmoonにてコラム連載
Rhythmoonにてコラム連載

ファイナンシャルアドバイザー2015年2月号
生命保険を活用した事業承継対策」執筆

リテール営業で今すぐ使える税金の本(共著)
中央経済社
2013年8月発行

実務の現場からみたかしこい生前贈与と相続対策(共著)

2013年3月発行

A5版48ページ

¥315

ファイナンシャルアドバイザー2013年9月号
「生命保険を活用した中小企業の相続対策事例」執筆

お気軽にご相談ください

クラウド会計ソフトfreeeフリー

Twitter

Links